大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

ウィービングラデーション☆

2016/2/12

久しぶりにホワイト系のハイライトグラデいきましょうかw!!


本当にこの感じのスタイルはオーダーされる事が多いんです!!。


で〜す〜が〜・・・

何度も書いてますが、一度では出来ませんw!!

マジで出来ませんw!!

僅かな希望を抱いて来られる方も多々いらっしゃいますが・・・

無理なものは無理ですw!!

出来れば最初からやっていますw。。。



とにかく一度ブリーチする事!!

その次にウィービングを最低でも2回はする事!!

で、最終的にウィービングとグラデを〜!!って感じですw!!


ウィービングラデーションも2回入れると更にクオリティーが上がります☆


もちろん、それだけブリーチをあてる事になるので、ケアは徹底的にしないといけません・・・。。。


完成する前に髪が粉砕とかならないようにね・・・。。。

ちゃんとカットもしてスタイルとして整える事も重要です!!


で、今回はすこしリアルな事も書きますねw。。。


何か??


プライスw。。。


まぁ〜ぶっちゃけNILは高いですw。

一つのメニュープライスが高い高級店ではないんですが、複合メニューが多いので、そ〜しても最終的なプライスは結構な感じになってしまします。。。


それだけ細かいところまで時間をかけて、ちゃんとした薬剤を使用しているので結果として適正と言っていただけているんだと思います☆



さぁ〜こんだけしつこく書いたのでお写真にいきましょうw!!




ハイライト入れる前に撮れよ・・・ってね。。。

とりあえず、これぐらいの明るさが必要です!!


根元は3cm弱ぐらいプリンです・・・w

これ以上プリンになると施術行程が増えて料金もあがりますので気をつけて下さいねw!!


この状態でもし先にプリンを直して〜ってなると通常のリタッチ料金がかかりますので・・・


今回はギリセ〜フw!!





これだけいきなり見せられたら人の頭って分からないですねw。。。



こん時のアルミの枚数によりますが、今回はこのウィービング&グラデーションの土台となるブリーチワークで¥12,000(税抜)になります!!。



で、ブリーチ専用処理剤ー¥2,000(税抜)をして、シャンプーしてから全体をカラーします☆



で、TOKIOして〜カットして〜巻き巻きして〜






ベージュブラウンからアッシュベージュでホワイトベージュになるグラデ☆






グレイ系なんかが多いんですが、今回はお客様の雰囲気的にベージュベースが正解です♡


カットもレイヤー入れて軽く巻くだけでイイ感じに♪♪


このハネ感と色味が現実的じゃなくて凄く今ぽい♡


さぁ〜そんな訳で気になるお値段を書きますねw。。。


全て今回のケースでの計算なので髪の長さや毛量、アルミの枚数によって変動しますので目安として下さい!!


フルウィービング&グラデーション=¥12,000。

ブリーチ専用処理剤=¥2,000。

カラー=¥7,000。

Tokio-sp=¥5,700。

カット=¥4,000。

に、税込みで=¥33,156となります!!

最初に書いた根元のプリンが伸び過ぎているとプラス¥5,400がかかりますのでお気をつけ下さいねw。

正直、プライスだけで考えると正気の沙汰じゃないですw。

美容院でw。。。


それでも完成度はハイクオリティーと言い切れます!!


時間もお金もかかりますが、それ以上の価値はお約束します♡


是非☆

ロンドンショート☆

2016/2/11

基本的にミディアム〜セミロングの方が多いんですが、ショートも好きですのでお任せを〜w!!


ショートって言うても、そこはミディアムやロングと同じく、海外ぽいクールなストリートとモードを合わせたようなスタイルが好きです☆

ガーリーなスタイルは正直あんま好きくないw。。。



そんな訳で今回はショート☆




根元〜中間をダークアッシュで、その先をアッシュベージュ☆



キレイ目やシンプルな服装が多い方にオススメなスタイル☆


襟足も思いっきり切り込む事で一気に海外的になります♪♪








毛先のバツっと感を残す事がポイント!!


このバツっとラインを取ると日本でもよく見るシュートカットになるので・・・



バツっとさせつつも束感あ出る様に切ってるのでコンサバにならず、程よくストリート感がプラスされたスタイルに♪♪


この大人でも取り入れられる程度のストリート感は凄く大事だと思います☆


ショートでも色んなスタイルをご提案しますので是非!1

ユーロテイストなカラー☆

2016/2/10

ワンメイク系が少ない印象なので今回はワンメイクを2パターン☆




寒色系カラーと暖色系カラー!!


どちらもユーロテイスト!!


特にパリをイメージしている色味です☆


先ずは寒色系のグレイ!!




ゴシックグレイ☆

何度も繰り返しグレイを入れ続けているからこその発色です♪♪

ダブルカラーでやるグレイとは違いますね!!

パリに行った事のある方は分かると思うんですが、あの街ってそんなにキラキラとした華やかさは無いでしょw??

どっちかって言うと退廃的な空気感の方が強いw!!

街の建築物の歴史が日本の街中とじゃ比にならんから当たり前なんですがw。。。

その空気感をイメージ☆

退廃的=デカダンスって聞くとダークを連想するかもですが、ダークなものは美しいのですw♡

もちろんパリには綺麗な色彩感覚も存在しますが、こんなイメージもね♪



お次は色味が一気に鮮やかに〜w





基本あんまり暖色系をしないので・・・w

自分にしては珍しいカラーのご紹介ですね♪♪

かなり強いレッドにヴァイオレットを少しまぜます☆

日本の赤って言うと、もっとベターッとした感じですし、アメリカ的になると色がガツン!!っとね。。

マニパニみたいな発色になるw。。。


でもパリってなるともっと複雑w!!


まぁ〜パリも色々なんで人によってはイメージか違うんでしょうけどねw。。。

って、そんな事言うと今回のBlogのテーマが意味なくなるので・・・

イメージしやすいのは、ドリス・ヴァン・ノッテンの生地みたいなw??

ん〜・・・ベルギー人・・・w。。。

知らねw。。。


イメージですよイメージw!!

そんでゎw!!