大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

大人カジュアルモード☆

2015/9/19

最近思う事と言うか、お客様に良く聞かれる事。。。

今の流行って何??


個人的な感想ですが、ラフな無造作スタイルはそろそろ終わりな気がします!!


かと言って、フェミニンだとかコンサバ等はモードでもファッショナブルでもないし、論外なのでここでは触れませんw。。。


ここ数年、外国人のようなユルいニュアンスが多かったけど、それはファッションにおけるモードがシンプルな方向に傾き、ヘアスタイルでキメ過ぎないのがバランスを取る上で必要だったからだと思います!

ですが、今季もしかり、来期のコレクションを見ても、最近の反動からかかなりデザイン性が強くなってきていると感じます☆


元々ミニマムなテイストであったり、カッティング等でデザインを表現していたブランドも以前より見た感じデザイン性が前にきている印象を受けます!!


て事は??

ヘアスタイルもそろそろ無造作すぎるとだらしなく見えたり違和感が出てくると予想します!!



デザイン性の強いスタイルならば見た目での判断がしやすいので、すぐにシフトできるのですが、ブリーチ等を使わないスタイルやボブぐらいのレングスは正直かなり難しいと思います!!




しか〜し!!



そこは自分に任せて頂ければ大丈夫☆



今回のスタイルは、まさしくブリーチ無しのボブ♪




いつもオレンジ系のブラウンやったから、今回はオレンジなしで☆




カットはバツ切りのワンレン♪






カットは毛先のバツっと感がかなり重要になると思います!!






他のお客さまにもお伝えしていますが、ボブレングスの場合は内に巻くのではなく、外ハネを作ります☆

そこにトップからランダムに髪を束で取り外巻きに♪


超〜簡単です!!


いくら無造作からシフトすると言っても、キメキメなスタイルはNG!!!


ユルさはあるけど、動きは分かるように!!


これだけで次のモードにも直ぐに対応出来ますし、なんし今現在からすると先をいってるのでオシャレです♡


インパクトがなくても見れば違いは分かるので☆


カジュアルからクリーンまで対応出来るのも大人なスタイルでオススメ!!



短めで今のスタイルに飽きて来た方は是非ご相談下さい♪♪


確実に最先端にしますw♡


でゎ〜

NEOナチュラル☆

2015/9/18

前回ダークトーンにされたお客様ですが、来月のハロウィンにブロンドにする為にダークトーンやと残留色素が邪魔するので今回は退色時のトーンからあまり変えずに☆



ホワイトにするなら今回もブリーチが必要ですが、ブロンドぐらいなら1回で出来るので!!。




ナチュラルなアッシュベージュ☆


この色味なら色素が残留する事もないのでブリーチしやすいのです♪♪

ブリーチを控えてるからって、今の色が微妙じゃ〜意味ないですから今の色もキレイに♡






毛先の方は前にハイライトとか施してるから良い感じのコントラストが出来て凄くキレイです☆




カットは前回しっかりレイヤー入れてるから問題無し!!







巻きは最近自分がよくするやつ☆

アンダーをワンカールでトップをランダムに束で取ってリバース(外巻き)に♪♪


ラフな無造作だけの時代は終わったと思うので!!


かと言って、巻き巻きは論外・・・w。。。


ボリュームと言うよりは縦線に対して広がりを持たせてあげるのがモード的にも良いかなと思います☆


是非♡

トリプルグレイ☆

2015/9/15

いい感じの気温になりましたね!!

昼間でも暑くないし良い感じ☆


前回、グレイ三昧なベース、ハイライト、ローライトをグレイでカラーしたお客様!!


今回も同じ〜!!!!!!


基本的には同じの載せない主義だけどね・・・w。。。


前回ストレートで今回巻きやったので!!




ええ感じ!!








どこがベースでハイライトでローライトか瞬間的な判断が出来ないけど、それが基本的に自分のやり方です!!


特にローライトも入れる時は凄く気を付けている部分です!

ローライトがバキ!!っと全面に主張してきた瞬間チープに見えると言うか、若過ぎる感じになってしまうので、ハイライトの陰になるように入れています☆

でも、纏めた時とかストレート時に全く見えないのも微妙なので、そこら辺は調整してます!!

髪型、毛量、毛先の量感、クセ、骨格、髪質.....

そこら辺を把握して完成系のイメージになるように計算して、その通りに出来る技術がないとです☆


そこまで計算してハイライトとかしてる美容師さんはかなりの少数派と思います!





陰になる場所で見てもコントラストが消える事はないです♪♪

色が強い分、ハイライトとローライトがバキ!っとし過ぎるとやり過ぎ感が出過ぎるので注意です☆



涼しくなって来てトーンダウンしようかなぁ〜とか、ダークトーンでもすこし違いが欲しい方は是非☆


1人ひとりに合わせてハイライト&ローライトはコントロールしますのでお任せを♡