大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

大人ハイライト

2015/11/11

今更何だよ・・・と思われるでしょうけど、NILのメインメニューはハイライトスタイルかダブルカラーです☆

見りゃ〜分かりますね・・・w。。。


ハイライトに関しては流行等は関係無くやり続けているので、そん分かなりのレパートリーがございます☆


基本的にはウィービングを繰り返すスタイルが多いですね♪♪

一度では出来ませんが、繰り返すからこそ出来るスタイル☆


ですが、別にそこまでハイライト入れたくない・・・

って方もいて当然!!


そんな本日は大人〜なハイライトスタイル☆





ハイライトを入れ過ぎずに髪の流れに沿う感じに☆


繰り返し入れるウィービングみたいにハイライトでトーンが明るく見える事は無いので落ち着いた印象になります♪♪

程よく入れるだけでも巻いたときに動きがキレイに見えるので大人なイメージを保ちつつな感じにしたい方にはオススメです!!




最近の巻きはユル巻きと言うか、非常にラフな巻き方がベストなんですね!!

巻きのカール感が出過ぎるのは微妙・・・w。。。


今回のような長さですとアンダーを外ハネにして、後は完全にランダムに☆

こんな時にハイライトが少しでも入っていると雑に見えません♡


ラフと雑とは違いますw!!




部分的に巻きを付けるところと、ほぼ巻かない部分をミックスします☆


かなり熟れた印象です♪♪


あとは最近ずっと言うてるドライな感じが出るので今時期に凄くハマります☆


てな感じで大人〜なハイライト是非♡

アッシュブラウン

2015/11/11

最近ダークトーンとハイトーンが同率ぐらいで色彩感覚が狂いそうになりますw。。。


ある程度、傾いていた方が以外に目が慣れるので感覚的にハイトーンに慣れた目の方がダークトーンにおいて繊細に色を見れるんですね。。。


だから目をハイトーンの感覚にさせるのに必死なのですw。。。


ヘアスタイル写真等は出来るだけダークトーンを見ないとかw。。。


て言いながら、本日はダークトーンw☆


NILのダークトーンは繊細w♪♪

世間様では明るい髪から、くすみの強いダークトーンにされる方が多いけど、正直ありきたりなんでw。。。


そこはもっと繊細にいきたいです☆




アッシュブラウン☆

ダークグレイ等の本気のダークトーンではないので色味は分かりやすいかと♪


自分が得意としてるダークグレイ等は一度明るくする必要がありますし、あと正直なところ色持ちはよくないですw♡


色持ち云々より色の出方しか考えてないカラーなのでw♪



で、色持ちも気にされるならブラウンを入れる事をオススメします☆



ブラウンでも赤味のないブラウンですね!!

ニュートラル色のブラウンにグレイを混ぜるとかなり色持ちは良くなります☆

赤味も抑えれるので!!

もっと赤味を抑えるならブリーチですがw。。。





暗い所で見てもくすみが強く見えます☆



ダークトーンでも艶感を排除する事でオシャレに見えます!!


やたら艶感が肝心的に業界では言いますが個人的に艶感はいらないw!!


やるならメタル等で人工的な色にします!!


オシャレだけを優先させるとダークグレイ!!

それか先日のスタイルのようなメタル系w!!

少し色持ちを良くして、品も出したいなら今回のようなアッシュブラウン!!

もっとキレイに纏めたいなら少しベージュを!!


それ以外のコンサバ色は知らねw。。。


ワンメイク派の方にも是非♡

ウィービングラデベージュ

2015/11/6

すっかり秋って感じになりましたね☆


やっぱり肌で季節を感じれるようになると、お客様も洋服などをイメージしやすいのでデザイン性であったり色であったりと変化が出て来ます☆


で、最近すごく多い質問。。。


暗くしたくもないし、白までしたい訳じゃないけど、何が良いか??


簡単なようで実に難しい質問ですw。。。


まず、単色なのかハイライトやグラデみたいなスタイルなのかによって分かれます!!


単色でもブリーチ毛なのかどうかでも変わります。。。


服装によっても変わるけど、そこまで細かくはBlogでは書けないので・・・w


軽く個人的なイメージを!


ブリーチ毛でないワンメイク(単色染め)の場合は、深みが重要かと思います!

艶感ではなく深み!!

ダークトーンでなくても、一定の明るさの中で出せる色味を淡く表現するのではなく濃く色を出します!

重要なのはブラウン味です!!

ブラウンに対して何色を入れていくか。。。そこは個々で分かれるのでカウンセリング時にw!!

次はブリーチ毛でのワンメイクですが、個人的にはやっぱりグレイ系がオススメです!!

グレイでもダークトーンにしなければインパクトが強過ぎる事もないので、仕上がりはグレージュぽくなります!


せっかくブリーチしたんだから明るく透ける感じをオススメします!

あと、ブリーチしていて単色派の方は季節的にニットを羽織る方が多いのかなと思います!

で、スニーカーは履かないイメージw。。。

なので透け感で柔らかさを持たせてあげた方が合わせやすいかと!。。


で、最後には依頼とやグラデを施している!または施す予定の方!!

NILの顧客様で一番多いベースですw!!

そんな場合は2パターン!

根元をダークグレイにして毛先(ハイライト部分含む)を馴染ます様にグレイベージュにする!

もう一つは、ベージュベース!!

敢えて黄色味を残す方法☆

ストリート的な要素は自分にはないかな??って思う方はこの色をオススメします!!

グレイを使うとダークでもハイトーンでも、色が強い分、ストリートな要素が無いと髪だけが主張してしまうんですね・・・。。。

普段のファッションで、どこかしらにストリートな要素を入れる方は上手くバランスが取れると思います♪


全身のニュアンスを統一したい方はベージュをベースにした方が明るくても主張が強くないのでバランスは取りやすいかと思います!!



はい!前置きが長過ぎますねw。。。


そんなハイライト&グラデで、白じゃないけど暗くもしたくない!で、ベージュなカラーを提案させて頂いたスタイルが〜↓




普段よりハイライトを少し太目に!!

そこからグラデに繋げます!!

今や世間でも多いスタイルですが、やり出す早さと着地点をしっかり見据えているNILの完成度は我ながら先をいっているのであるw。。。


黄色味を残す事で派手過ぎません☆

で、このハイライト部分を良く見ておいて下さいね!!


今回は流した時に重なる様に入れたのです!!

巻いて流すと〜↓



ハイライトが太くなりました☆

太くなると言うよりは、重なって一つの束になるイメージ!!


だから部分によって重なり加減が変わるので太さも変わります!!

全体を太く入れるやり方ではこのスタイルは無理です!!




見る角度や髪の揺れる瞬間で重なり加減が変わるのです☆


これだけデザイン性の強いスタイルでもレイヤーのカットとベージュでのカラーでやり過ぎ感はありません!!



外国人の方が好む色味です♡


黄色味を消したがるのが一般的な感じですが、敢えて残す黄色味は凄くキレイです☆

モノトーンの洋服にも映えますから☆


この手の色はギャルぽくみえないかと心配されるんですが・・・


この色でギャルに見える方は正直何してもギャルぽく見えますw。。。

本人がギャルぽいから何しても結果は同じw。。。

ギャル的要素の無い方が黄色味を残そうがハイトーンにしようが、ギャルに見える事はありませんw!!


別にギャルがいかんとも自分は思いませんがw。。。

好きならそれでよくね??ってw。。。


そんな感じでベージュで黄色味を残すカラーも選択枠に入れて頂けると、これからの季節に良いかなと思います☆