大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

ヨーロピアン☆

2015/10/1

今年の夏場からハイライトよりダブルカラーの比率が多くなっていましたが、気温も落ち着き、ハイライトスタイルが復活して来ました☆

そんな本日はショートレングスのボブにベースとハイライトのコントラストがいつもよりちょい強めなスタイル☆




ベースはリアルな外人さんの地毛をイメージしたグレイブラウン☆


今回はコントラストを強めにしたいとの事でしたので、ハイライトの本数を減らしていつもより少し太目に入れました☆





で〜も〜


全てのハイライトが同じぐらいの太さだとチープに見えてしまうので、少しだけ細か目のハイライトも入れました♪♪







前髪はバツっとオン眉なので、カラーと合わさって凄くパリぽい雰囲気に☆

ま、前からの写真ないですけど・・・。。



仕上げはハネ感とユルいカールを混ぜこぜ♪♪


秋冬のモードにも対応出来るスタイルです☆



最近ショートスタイルにされるかたが多かったり、ご新規様でもショートレングスの方が多いです!!


シンプルなショートはちょっと・・・なんて方はハイトーンか、今回のようなカラーがオススメです☆


もちろんアシメ等のデザインも♡


でゎ〜

UK Mode Hairstyle

2015/9/29

前までホワイトカラーにしていたお客様☆


今回はホワイトじゃなく少し色を使う方向で、ハイライトかローライトを入れるか悩まれていたんですが、ど〜しても入れたい訳でもなさそうで。。。

ただ単色と言うか、シンプルなのが嫌だと。。。



色はグレイで決定したけど、他にど〜するか。。。


自分の考えとしては、無理にコントラストを付ける必要も無い。。。

単色にはなるけど、シンプルなのが嫌ならヘアスタイル自体をデザインしちゃえばいいんです☆


個人的に最近凄く気になってるのがアシメスタイル☆


も〜今のファッションって何系とかはっきりしたジャンルがないですよね??

あらゆる物を取り入れて多少の無茶も自由に許される時代!!

ストリートやモードって言葉にしても、10年前と今じゃ〜言葉の指す範囲が全然違うし、むしろクロスオーバーを起こしてると思います!!

個人的にそれって凄く良い事で、最近はヘアスタイルだけが自由じゃないなと・・・。。。


一度やっちゃうと、2ヶ月は同じスタイルになるので仕方ないけど、髪型だけがボーダーラインがはっきりし過ぎてると。。。



な〜ら〜ば〜アシメだー!!!的なw。。。



お客様にもすんなりOK頂いたので〜





襟足はスッキリと首の付け根あたりで軽くグラデーションにカットして再度は気持ち前下がりで都会的に☆



で、反対が〜




反対側がグラデーションなのに対して、右はレイヤーに切り替えて再度もショートレイヤーに♪♪

タイトにする事でストリート要素の中に知的なイメージを☆

ショートスタイルでも毛先まで厚みを残す事で外人さんぽいし、メンズぽくなりません!!



それをグレイのカラーで表現する事でストリート要素になり、キメキメ感が無い☆





差を分かりやすくする為に、わざとくさく流してみましたが、普段はバックスタイルは適当に馴染ませるぐらいで大丈夫です☆




カラーでもデザインももちろん大切なんですが、カットでヘアスタイル自体をデザインしてあげるとオシャレベルが1ランク上がります☆

あと、まず他の人と被る事がありませんw♡



ショートでのハイトーンは珍しくないので差別化出来てオススメです!!

お客様の雰囲気に合わせて左右のデザインは変えるので同じアシメでもデザインが同じになる事はありませんのでご安心下さい♪♪


この手のデザインはモードが頭にないと上手く纏まらないので、ストリートからモードまでカバーしているNILにお任せ下さいw☆


でゎ〜

ユーロスタイル☆

2015/9/27

Blog更新頻度が落ちて来て焦っておりますw。。。


帰っても最近バタバタなので書く暇がない・・・。。。



んな言い訳を少し挟んでスタイル〜




な〜んと北海道からのお客様☆




フルウィービングでベースはベージュに少しアッシュを♪

ナチュラルなユーロな雰囲気☆


ラルクのLIVEの為に大阪に来られたようで♪

ラルクのhyde氏はまだ自身の名義でソロしてた10年ぐらい前はやたらロンドンでレコーディングしたりレーベル持ったり、撮影したりしてましたね♪

映画でもロンドンに行ってたし、個人の撮影なんかもロンドン率高いし、ソロの雰囲気は確かに凄くロンドンぽい♡


とか言う自分も実はそんなhyde氏が撮影してたイギリスの各所に一応行ったミーハーですw。。。(初めて言うから少し恥ずぃ・・・w)

しかもお店で指輪は外してるけど、実はエンゼルハートリングも付けてますw。。。

でも自分は映画の方のロバート・デ・ニーロとマリリン・マンソンの影響ですね♪♪

だから赤じゃないょw。。。

でも、その時代のhyde氏の聖書に準えた世界や、生死感からの詩やゴシック等の世界観にはもの凄く影響は受けましたね!!


そんなロンドン式のウィービングやからラルクファンの方にはオススメだw!!!


酷い繋げ方ですね・・・


最低ですね・・・






アメリカ式のバレイヤージュだと繊細さは出ないですからね。。。



フランスのバレイヤージュは薬剤が弱すぎるので日本では無理!!!





個人的には色んなハイライトがあって、それぞれ良いんやけど、ウィービングが日本人には似合うし、薬事法的にも問題なく再現出来るので一番合ってると思います☆


バレイヤージュは、髪が柔らかく、尚かつ毛量が多い方にしか向かないかと。。。

それでも日本の薬事法で決められてるブリーチの強さだと足りないんですよね・・・。。。


あとは秋冬はウィービングの方が絶対にキレイですw!!



久しぶりのウィービングのBlogでした〜!!


でゎ〜!!