大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

グランジホワイト

2015/2/27

今回はなかなか真似出来ないスタイルですがw。。。。。



元がグラデのベースに、ハイライトを施して、毛先を更に明るくしたいと。。。

白金を更に明るく??

ん〜。。。。

要するに白・・・??

・・・・・・・・w。。。

髪の事を考えてくれる優しい美容師さんならお断りするでしょう。。。

それが髪の為ですから。。。

髪をこれ以上傷めつけるなんて・・・


そんな事を2秒ぐらい考えたけど・・・


やっぱりね・・・w









根元をアッシュベージュでリタッチし、一度流してからハイライトを☆

その後は激薄のアッシュでトナーします!!




流石に根元〜中間部のハイライトはファーストブリーチなので黄ばみは少し残りますが・・・


ダブルカラー等で更にカラーで白に見せる色をカラーする事も出来ますが、それは自分の中で何か違うw。

それも綺麗やけど、今回は白金の更に上をイメージしているので、自然なホワイトを目指しました☆

ホワイトに自然もなにも無いんですけどね・・・

カラーしたクリームぽいホワイトより、こっち系のが個人的には好きです☆






巻きは絶対にランダムにゆるく!!

ちゃんと巻きました感をだすと、わざとらし過ぎて逆にオシャレじゃないし、外人さんぽくない!!



外人さんぽいホワイトカラーは相当なダメージを伴いますが、カラーでのホワイトよりファッション性はありますよ♪


外の自然光ですとさらにナチュラルにホワイティ〜☆




ええ感じ☆

でゎ〜♪

バレイヤージュ&ウィービングスタイル

2015/2/26

今回はアメリカ〜ンなスタイルで!!


そもそも外国人風ハイライトも様々でして、細かいハイライトの筋をホイルワークで仕上げるウィービングと、髪に直接動きが欲しい部分にペイントしていくバレイヤージュと大まかにこの2パターンがあります!


皆さんが基本的にハイライト(メッシュ)と読んでいるのはウィービングになるんじゃないかなと思います!


頭がアルミホイルだらけになった経験あると思いますw。。。


そして全ての場合とまではいきませんが、ウィービングはヨーロッパで基本的に使われる技法です!

反対にバレイヤージュはアメリカでよく使われる技法になります!!


アメリカのグラデも基本的にはバレイヤージュを使います☆


NILはどちらも習得しております☆

で、長々と前置きを書きましたが、本日はそんなバレイヤージュとウィービングを合わせたスタイルです!!



まず〜ベースをカラーします!!



毛先が・・・

毛先とか間違いなく6回はブリーチしてる・・・w


濃いめのオレンジでベース!!根元をダークオレンジで根元グラにします!!

こちらのお客様は現在、石垣島に住んでいらっしゃるので2〜3ヶ月に一度、大阪に帰ってきた時にNILに来て頂いております☆


な〜ので、根元グラは賢い選択で♪


これでも既に良い感じなんですが、今回はこれからが長いのですw。。。




トップの方はウィービングで、それ以下をバレイヤージュします!!





実際にバレイヤージュを見た事ない方にお見せするべく今回は行程まで載せます☆

こんな感じに髪に直接ブリーチを乗せていきます!!

根元付近から入れる所や中間から入れる所、毛先を完全にグラっぽくしる部分。。。

などなど、直接ペイントするのでコントロールがきくのです!!





とりあえずラップ☆

毛先は7割程ブリーチしきります!!



で、上をウィービング!!




通常は、この2パターンの技法をミックスする事はないのですが、今回はチャレンジ♪

バレイヤージュの位置や仕上がりを完全に把握しきって、その通りになる自信がないと組み合わせは難しいと思います。。。

バレイヤージュに繋がるように、ミドル辺りはちょい太目に、トップは細か目に♪













ブリーチ部分は、より海外に近づける為に色は入れません☆




巻けば芸術☆





根元グラ&ウィービング&バレイヤージュ&毛先グラw☆


よくオーダー頂くんですが、かなり時間がかかる為、ご予約時には必ずお伝え下さい!!

こちらからブリーチ、ハイライトの有無をご確認していますが、たまにしないと言われ、ご来店時にハイライトやバレイヤージュをオーダーされる方がいますが、9割ぐらいお断りさせて頂く事になってしまいます。。


せっかくご希望されているのをお断りしたくないので、必ずお伝え下さい☆

ネット予約の場合はコメント欄に書いて頂ければ、コチラで時間の調整を行いますので宜しくお願いします!!

本日の色は、、、

2015/2/25

早速、本日はこちら↓

ラベンダー的な、、、っていいたいところですが、、、

VIJU曰く、ももち恋色w

なぜかももち恋色と言われるので、そのままいきたいと思いますw


で!ももち恋色にハイライト!

もともとがブリーチ毛なので、ハイライトがボケてしまわない様に少し太目に5mm〜1cmで入れてますよ〜♪

もとがブリーチ毛の方はあまり細く入れ過ぎるとシャンプー台でカラーを流す時にベースの色がハイライトにも入ってしまうのでお気を付けを!!


そしてトナーもしてしまうと馴染み過ぎてしまうと思ったので、あえてトナーはなしで!

そこは髪質とダメージ具合にもよるのですが、ベースと一緒に乳化というのをしてあげるとハイダメージの方はイイ感じに馴染みますよ♪

でもやりすぎると馴染み過ぎるので、加減が大事です!

こちらのお客様はもう3〜4回目ぐらいのブリーチなので抜いただけでも綺麗な色でしたが(・∀・;)


ってな、感じで、

ももち恋色!


も、おすすめです♡



それでは!
< back 1 2 3 4 5 6 7 next >