大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

肩下レングスのハイトーンとダークトーン

2016/10/28

いきなり〜






ハイライトやグラデしてた髪に今回はワンメイクでカラー☆





このレングスでは明るい方が良いのか?暗い方が良いのか?ってよく聞かれるんですが、正直どっちもありですねw。。。



これはどのレングスでも言える事!!


最近は季節で色味やトーンを変える事がなくなってきてますし、長さに関しても昔みたいにこのレングスならば〜とかは無くなって来てますね。。。







ダークトーンでも昔は秋=暖色系でしたが、今は少ないですねw。。。



むしろ今のファッションには寒色のがダークトーンは合うのかなと☆


自分達は10年弱くらい前からすでに、そ〜思い始めてて、お客さんにも季節感よりも全体で見た方が良いと提案しており、最近やっとそれが認知されて来てやり易いですw♪♪


冬に伸ばして〜って風習にも昔からず〜っと疑問でしかなく・・・w。。。





もちろん暖色系も綺麗なのでちょくちょくはやっているんですが、やっぱり色の出し方は艶感を出したりはしないですね。。。




そんな感じで、この時期に色味をチェンジしなければ!!って無意識に思われている方は今までの考えを今年から捨ててしまいましょうw♡

雰囲気のある大人になろうw

2016/10/25

変なタイトルです・・・w。。。



でも、そ〜ゆ〜事な内容のBlogですw。。。



南船場に引っ越して来た理由は色々ありますが、理由の1つにアメ村でデザイン系のカラー等をしていると、ど〜してもかなり若い年齢層のイメージになってしまうらしく・・・w



でも、実際にNILに来て頂く方の年齢層は学生層ではないし、デザイン=カラーだけではない!っと表現したかったんですけど、やはりアメ村に居る以上の説得力がね・・・w。。。 



南船場ではカラーだけのデザインではなく、シンプルなカラーでも違う雰囲気に魅せる提案を頑張っていきます☆




結局、ダーク寄りになってしまいますがw。。。




フロントはカールよりも、ウネリに近いスタイリングがコンサバにならず、少しのモード感とラフさを出せるんじゃないかと☆


全体的な巻きは大きく!!がサロンと共通しているポイント♪ 


大きくと言うのは、巻き込む毛束を多く取れば出来ちゃいます☆ 






ちょいと雰囲気を変えて〜↓





片サイドだけ前に持ってくる事でグッと雰囲気が増します☆ 


ここでグリグリに巻いてると古臭くなるかケバくなってしまうのでお気をつけ下さいw!!


あくまで大きくユルく〜!!



カラーやカットは自分達がやるので問題ないのですが、スタイリングに関してはお客様に日々頑張ってもらう他にありません・・・w。。。


ど〜やって巻いたら今回のスタイルに良いのか?!

とか


ど〜するのが今にベストなのか?!


などなど・・・


分からない事はなんなりと聞いて下さいね☆

 
巻きが苦手な方には簡単な方法もお伝えさせてもらいますのでお気軽に♪♪

最近のいろいろ〜

2016/10/21

数パターン一気に乗せる方法をやりだしてから更新頻度が落ちますね・・・



ちゃんとしますw。。。


今度からw。。。



はい・・・


今回は同じく数パターン載せですw・・・。。。








ま〜ず〜


元々がハイブリーチ毛のお客様〜!!


お店でTOKIOして、お家でもTOKIO-IE使ってくれてるから劇的にコンディションが良くなってキテマス♡ 

もぉ〜ハイトーン派の方やブリーチ毛の方は大絶賛なヘアケア☆


お店で押し売りするタイプの美容師じゃないので、気になる方はど〜ぞ的な感じでやっとりますが、とにかく何を使えば良いのか分からない・・・


って方はお店でもお家でもTOKIOをオススメします!!


ブリーチ毛の方はボトルを使い切る頃には本当に違いが分かります!!


で、そんなこんなで今回はカラーで☆





光に透けるカラー☆


スタイリングは巻くと言うよりは散らす感じで!!


そこが大人のハイトーンのポイント☆


ハイトーンをキレイに維持して、キメキメに魅せない♪




お次はカットのみのスタイル〜


カラーま後日にしたんですが、写真撮り忘れ・・w


て言うかMIKI氏なのでお店でw。。。






長いねぇ〜・・・



元々レイヤー(段)はしっかり入れてますが、今回は更に☆


ウルフに♪



世間様でも取り入れられて来てるウルフですが、やはり早い段階から提案していたNILとしては少し変化をさせています!!






顔周りはガッツリと前髪の位置からレイヤーを入れて、バックにいくにつえ徐々にレイヤーの入る位置を下げる♪


んで、極力梳かしバサミは控えて通常のハサミで削ぎながら量感を調整する事で毛束感が出て、バサっとさせたレイヤースタイルに凄くハマるんです☆






毛先のみを半カールぐらいクセ付けする程度でもこの動き♡

あとグラデやハイライトスタイルには最高に相性良いです♪♪


もちろん毛先はバツ切りにする事でレイヤーでも毛先が重いまま☆







最近ではミディアムレングスでもレイヤーをガッツリ入れられる方が多いです!!




お次は〜










かなり毛先がヤバいw。。。



前にカラーしてから、ざっと2ヶ月。。。


完全に褪色しとりますw。。。


こんだけブリーチしきってれば黄色味のある金髪にはならないので、まだマシだなw!!



で、こんだけベーストーンが抜けきってるからこそな〜





しっかり毛先をカット♡


根元〜中間までをダークトーンのモーヴブラウン!!


そこから先を、ホワイト・パールピンク☆


右側に少しオレンジぽい茶色い部分がありますが、エントランスのライトですので無視して下さい。。。



ハイトーンのピンクとかってマニパニとかのトリートメント系カラー。専門的には塩基性カラーって言うんですけど、今回のはカラー剤、アルカリ性カラーです!!



何が違うのかと言うと〜メンドクサイのでクソざっくりで説明しますが、トリートメント系のカラーは髪の表面に色が付くカラー!!


通常のカラー(アルカリ性)は髪の内部で発色するカラー!!



要するに、トリートメント系の方がブリーチしてりゃ〜簡単に色は出るしダメージも圧倒的に少ない!


んが・・・


髪の表面で発色する為に、どないしてもベタ〜っとした発色になる。。。


いくらハイトーンにしても内部で発色してないから、光が当たると色が明るくなる程度でクリアにはならない。。。



で、通常のカラーでいくと、ベースのブリーチワークと処理剤をしっかりしていないと、カラー剤が髪の内部で正確に働いてくれないので、しっかり整えます。。。


そこから〜、トリートメント系と違い個々の髪質や条件などに合わせて、カラーの色を調合します!!

カラーの配合さえミスらなければ染まるってもんじゃないのが、難しいところ。。。



まぁ〜ミスらんけどねw。。。







出来る人が限られてくるカラーですが、ぶっちゃけ出来る美容師も限られるw。。。


個人的な偏見なのですが、この手の色味でもカラー剤でいくと綺麗な印象はキープ出来るかと!!


トリートメント系だと少しチープになると言うかw。。。






1日で出来る系ではないですし、髪質やコンディションにより出来ない事もあるので、そこらへんはご相談を☆



ブリーチを1時間以上も放置して無茶苦茶トーンアップさせて、無理矢理にでもやる系の美容師さんもいますが、色が出来ても髪がクソ汚いんで個人的には、そ〜言うのってスタイルとして見た時には汚いで終わりやと思いますw。。。


そんな感じで、また次回〜w!!!
< back 1 2 next >