大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

海外エディーター的スタイル☆

2016/3/29

今日はスタイルとしてちょいハイレベルなスタイル☆

ハイレベルって言うても、ゴリゴリにデザインしたスタイルじゃなくて、引き算を取り入れた大人のスタイル♪♪


モードでもあり、カジュアルでもあり、大人感もあり〜な感じ☆



ハイライトをルーツ(根元から)とミドル(中間から)とをミックスして入れてから、流した後に全体をベージュベースでカラー☆



カットは軽くはしないけど、毛先を削いで毛束感が出る様に☆













海外のエディーター等に多い感じをイメージしました☆





少〜し髪を動かすと中間からハイライトが浮いてくる!!

いかにも的な見え方じゃなくて、前から入れてました的な感じw♪♪


非常に熟れ感のあるスタイルです!!



ストリートぽくてもキレイ目でもカジュアルでも対応出来るモードなスタイルです♪♪


何度も言うてますが、NILの指すモードとはエッジに効いた、いかにもオシャレ頑張ってます的な分かりやすいスタイルじゃなくて、海外エディーターの様な引き算されているスタイル♡


ちょいとだけ明るくても大丈夫そうな職場の方ならギリいけるかな??と思いますw。。。



コチラのお客様もなんですが、一度ハイライトを入れてから全体をカラーすると最初はある程度馴染むのでオススメです!!

褪色も徐々に明るくなっていくので、職場の人も毎日徐々に明るくなっていくと目が少し馴れて気付かれにくいかな〜とw。。。



大人スタイルも是非♡

ダークグレイ☆

2016/3/27

本日はダークカラーです☆


ダークトーンのカラーって言うても〜

元の状態が暗いままの髪に対してのシングルカラーなのか?

カラーだけで明るくなってる髪へのカラーなのか?

ブリーチをしてからのカラーなのか?

前にブリーチして褪色した髪でのカラーなのか?

で、かなり変わってきます!!



最近のスタイルで言うと〜




カラーだけで明るくなっている髪に対してのダークグレイブラウン☆


ブリーチをしていないので、髪が本来持っているメラニンが残っており、茶味があるグレイですね♪

この茶味が上品さをキープしてくれるので、お仕事等でブリーチは出来ない方にオススメなカラーです!!

髪が太い方はちょいと難しいですが・・・w。。。

普通毛〜軟毛の方である程度カラーだけで明るい状態ならば出来ます☆





に対して今回のスタイルは、前回ブリーチをされていたお客様☆

県外からお越し頂いているので、毎回NILで!ってのが難しく、前回のブリーチは他店さんでした!

やりたい色を伺うと、更にブリーチが必要・・・w。。。

透ける感じのグレイねw!。。


でも時間もないし、ブリーチはもうしたくない&毛がヤバいw。。。

毛先バリ切れとるし・・・w。。。

手触りからすると、恐らくブリーチ後の後処理が出来てない。。。


そんな訳で現状の褪色したそこそこな金髪からは難しい・・・


で、ここから自分が提案させて頂いた方法なんですが、変に出来る範囲で透けてるグレイを出そうとしても結果は微妙に終わる事間違いないので・・・

ブルー系のアッシュを濃く入れてグレイぽくすれば、退色時にかなり近い感じに出来ると!。。。


まぁ〜何故か?って理論は書くのメンドクサイので気になる方はお調べ下さいw。。。

そんな訳でブルーグレイ☆




こんな感じ☆


ブルーて聞くとヤバい感じがハンパ無くしますが大丈夫ですw。。。


マニパニ等ではなく、カラー剤で完全にブルーにさせるには白金ぐらいまでブリーチしないといけない。。。

あとは、ブルーてのは他に混ぜる色の配合を少しでもミスると、道頓堀の川の水のようなドブみたいな汚い緑になりますw。。。


この色であれば退色時に透ける感じになります♪♪

て言うか、お帰りの際にエントランスの太陽光で相当透けてましたw☆

が、急いでいたので写メがないw。。。

出来るなら毛先は薄い所は全部切り落としたいけどw。。。


今回は金髪の状態からで発色させれましたが、赤味が強い方や、髪が細くない方はちょいと難しいですね。。。


しっかりとブリーチを繰り返さないとです。。。


個人的には、この色じゃなきゃダメ!!って感じやとどのみち微妙な仕上がりにしかならないので、ご自身の現状の明るさやダメージや髪質で出来る範囲をオススメします!!

NILじゃなくても担当の美容師さんに相談しましょうね♪


そもそも全く同じ発色なんて出来る確立の方が圧倒的に低いのでw。。。

髪質だけじゃなく、履歴も関係してくるのでね・・・。。。

あとはお店の薬剤も関係してきますので、髪に優しい系の事をウリにしているサロンさんにNILみたいな色を提示しても出来る訳ないんですよw。。。

よく間違われますが、別にそのサロンさんが下手なんじゃないですからねw。。。

お店の方向性が低ダメージ優先なので、そもそもNILみたいな色をする事を狙ってないんです!!

逆にNILでオーガニック派や低ダメージを言われても無理ですw。。。

ゴリゴリのケミカルサロンなのでw!!。。


NILはデザイン最優先なので使用してる薬剤も特に髪に優しいとかではないw。。

だからTOKIO置いてるんですけどね♡



NILには距離的に来れない方から、お電話でどんな感じのサロンに行けばいいかをお問い合わせ頂くのですが、まずオーガニック系や髪に優しい系のお店は方向性が違うので辞めましょうw。

あとは、行ってみるしかないw。。。

それしか言えませんw。。。。。

一度の施術では出来ない事はNILでも多いので、1回目で判断するのは難しいかもですが、そのお店を信用出来るかの基準ならございます!!

それはカウンセリング時に、ブリーチしなきゃしか言わない美容師や、今出来る範囲の事しか言わない美容師は信用しない事・・・


これは自分も心懸けている事ですが・・・

お客様ご本人の髪質の細かい説明!

ブリーチが何故必要か?

ブリーチを何回するのか?

数回に分ける必要性の説明!

数回に分けるなら、完成までのプロセスの説明!

今はどうする事がベストなのか?

何故出来ないか?

自宅でのケア方法は?

それらをちゃんとカウンセリング時に説明出来ない美容師は通っていても無駄ですw!!



それを説明できる人なら信じて通う事!!それしかないw!!!


今回のお客様も本来やりたい明るさより断然暗くしていますし、色味も透けているグレイではなく濃いブルー系なグレイにしました!。


でもそれは、ブリーチしたくない(出来ない)状況で微妙に仕上げるんじゃなくて、ブルー系を濃く入れる事で限りなく後で近い色になるから!!


長々と書きましたが、そこら辺を参考にして頂ければなと思います!!。

自分で言うのはおかしいですが、クオリティーの高いスタイルにする一番の方法は美容師さんの提案を人事て見る事ですw♡


そんでゎ〜!!

ダークハイライト☆

2016/3/24

今回のスタイルはご新規様のハイライトスタイル☆



まず〜根元を暗いままの根元グラデ状にしたいので、ハイライトをウィービングで入れていきます☆


もちろん先にカットでレイヤースタイルにする事でハイライトがキレイに見える土台は作っております!



で、ハイライトしてから流して〜全体をダークグレージュでカラー☆





写真やと分からないですが、実際の透け感は半端ないですw☆


根元の方は暗いんですが、ハイライトが激細で大量に入っておるので褪色しながらハイライトがキレイに浮いてきます♡




今回のハイライトは根元からのウィービング&ミドルハイライトのミックス♪♪


ミドルハイライトとミックスする事で根元グラデぽいのが際立ちますし、なにより熟れ感が出てオシャレ☆






デザイン系のお仕事をされているので、この絶妙なスタイルの良さを理解して頂けました♡




これと同じハイライトを次回も行えば更にクオリティーが上がります☆



ウィービング。

ハイライトグラデ。

フルハイライト。

ハーフハイライト。

ミドルハイライト。。。


どんなスタイルの方でもハイライトを使い分けてベストな方法をご提案させて頂きますので是非♡
< back 1 2 3 next >