大阪市、心斎橋の美容院 美容室Hair salon NIL|拘りのカラー、トリートメントが人気です

Blog

根元ぐらで〜しょん!

2016/6/28

前回のスーパーハイトーンですが、案の定・・・


『あのBlogの感じににたいんですけど〜!』ってのが多発・・・。。。 



ちゃんと読んで・・・w。。。 



誰もが出来るカラーじゃないんです。。。


なら載せるなよ・・・!!

って感じもしますが、髪質さえ良ければあのカラーが出来るのか??と言われると、そんな訳ないから!

 
そこんところを見て頂く為に載せております☆ 


そんな訳で、今回はそこまで限定的ではない髪のカラースタイル☆あ


で〜も〜ブリーチにウィービングは元々施してありますw!!







根元をダークグレージュで、そこから明るめのグレージュ☆


根元と毛先の色味を同じに設定しています!!


ここでポイントなのが、根元のダーク部分は暗い所でも明るい所でもダークトーンを維持したまま!!


で、毛先は暗い部分では少し馴染むけど、光に当たると一気に透ける☆ 


同系色のトーン違いでカラーするので、暗いときに変な色味の境界線が出来辛くなるのです!! 


当たり前のようですけど、基本的に根元グラデの時はコントラストを強くする為に根元の色より弱い色味や少し淡いアッシュ等で差を付けます♪




で〜も〜お客様の雰囲気的に色を馴染ませた方が可愛いと判断したので今回は色味をなじませてます♡ 




光に透けると言いましたが、真上から光が当たるともちろん透けませんw。。。


それで透けたら頭皮見えちゃうからねw。。。




こんな感じ☆


透ける時はグレイが飛ぶのでベージュが勝ちます!

ベージュは基本的に光に飛び易いので、所謂透明感w!! 


で、透けずに光が当たるとグレイが発色するのと同時に明るくなるので白ぽいグレージュに♪♪ 



色々と考えてるんですのよ♡


ど〜せ褪色したら同じ感じになるのに・・・ってのもありますが、ど〜せ褪色するならどこまで細かい事が出来るかをやりたい性格。。。




そ〜んな感じで根元グラデも色々とご提案させて頂きますので是非〜!!!!!!

アーティステック☆

2016/6/26

先日はダークカラーでしたので、真逆なハイトーンを☆


ハイトーン言うても最上級のハイトーンw。。。 



これ以上のハイトーンは無い!!ってぐらいw!!


Yes。。。


そうです色と言うか・・・w




まぁ〜とりあえずビフォア〜〜〜〜〜







前にハイライトを入れておりました!!


とりあえず根元をタッチアップして〜


写真ないけど・・・、ハイライトでグラデを作っていき〜


ちゃんと処理剤して〜

カラーを根元と先で分けて塗って〜














アッシュブラウンからホワイトグレイ☆ 



グレイ言うても、ほとんどホワイトw!!


98%ぐらいホワイトで、残り2%ぐらいグレイなイメージ!

この薄〜いグレイを入れてる事で、時間が経ってもかなりくすんだ白金に☆

ベースのトーン自体がスーパーハイトーンまで明るくしきっているので、イエローな金髪には絶対になりません!!


金髪をとうに超えているのでw♪♪


カラーで金髪を白っぽくみせてるんじゃなくて、ベーストーン自体を限界まで脱色しきっています!

な〜の〜で〜!!


髪質とカラーの履歴とコンディションが揃わないと出来ません・・・


・髪が細い!

・ブラウン系のカラーや濃いめの色を入れていない!

・数回に分けてご来店して頂ける!

・ブリーチしているけど、ダメージが酷くない!


これは最低条件ですw!!


今回のお客様はこのスタイルにしたいからと数回に分けていた訳ではなく、元の状態が良かったので、いきなりでも出来たのであります☆ 



根元グラデ自体は特別珍しいスタイルではないけど、ここまでの領域には出来る人も限られてくるし、似合う人も限られるし、出来る美容師も限られるw。。。


もぉ〜アートです♡



自分の好きな音楽の世界にも馴染むスタイル☆

まぁ〜確実にお客様はそんな事は気にしてないし興味もないですがね・・・

アンビエント寄りのエレクトロや、クリーンな空間に対しての無機質と有機質。。。

アメリカではなくユーロなイメージ☆

とくにイギリス♡


色々と問題なイギリスw。。。 

それと、アメリカでもセレブリティ主義なLAには興味なく、やっぱりイギリスのカルチャーとリンクする部分のあるアートなNYのスタイルも影響されております☆



やっぱ、こ〜ゆ〜音楽や空間の好きなイメージはイギリスに居た時に影響受けまくっているので♡

アンディ・ストットやウィリアム・バシンスキーの音は非常に自分がヘアスタイルを作る時にイメージされる音☆ 


ストリートな時はグランジやメタルをイメージしますが・・・



で、サロン内のライトはオレンジライトも使用しておりますので、自然光ではどんな感じか・・・






こんな感じ↓





暖色系が自然光には無いのでトップのカラーも更にグレイ寄りに☆


もちろん、これが日常での色です♪♪


サロン内は正直、特別なライティングなので。。。



やりたくても限られた方しか出来ないスタイルですが、オススメです☆


全頭ホワイト系より、NILはやっぱりグラデやハイライトで表現するのが良いと思います♪

全頭ならショートで☆




それでゎ〜!!!!!

ダークグレイ&ポインティングハイライト

2016/6/23

いつもの大量に激細ハイライトを入れたウィービングスタイルではなく、必要最低限に入れたポインティングハイライトからのカラースタイル☆








うっすらと明るいの部分が浮いているかと☆ 

一応、ベースはブリーチしておりません!!



が、そこそこ明るくて、髪質的にも細いのでこの手の色味がキレイに発色します♪♪ 



髪が普通〜硬めの方はカラーだけでは出来ません・・・ 


あとはブラウン系でカラーを繰り返されている方も、この手の色味にするには一度ブースターで色素を飛ばす必要があります!! 








光に透けるとハイライト部分はホワイティ〜に♡ 



暗いけど明るい的なカラー☆



落ち着いた雰囲気でもコンサバぽくはしたくない!!って方が非常にワタクシの顧客様には多いw。。。


の〜で〜こんな提案w☆


ハイライトも少ないので、褪色時にも明い部分がバチコーン!!!!て感じにもなりませんので会社の規定が少しぐらい明るくても・・・ぐらいの方でしたらギリ大丈夫かとw。。。



夏だからって誰しもが明るく出来る訳じゃないし・・・


でもダークトーンのベタ塗りは暑苦しいしw。。。


オススメです♪
< back 1 2 next >